JALスカラシッププログラムのオンラインフィールドワークを実施
JALスカラシッププログラムのオンラインフィールドワークを実施

JAL財団と日本環境教育フォーラムが運営する『JAL スカラシッププログラム(オンライン) 「SDGs」〜持続可能な未来へ〜 気候危機と私たち。踏み出そう、未来に続く豊かさのために』のオンラインフィールドワークの講師として、当会理事の齋藤が登壇しました。 『JALスカラシッププログラム』は、日本の文化や技術、ひいては考え方に強い関心を寄せ、日本語を学び、かつ環境問題に関心のある学生を対象とし、環境問題や SDGs、 その中でも特に気候危機と解決策についての講義やワークショップを行うものです。...

WFR鳴子コースを開催しました
WFR鳴子コースを開催しました

11月28日から12月2日の5日間、WFR鳴子コースを開催しました。 WFR: Wilderness First Responder は業界スタンダードの野外救急法資格です。WFRの対応する範囲・都市救急が対応できない(救急隊が5分以内に来ない)・通信手段がない 受講した6名全員が無事に修了し、WFRとして認定を受けました。...

LNT鳴子コースを開催しました
LNT鳴子コースを開催しました

11月23日から25日の3日間、LNT鳴子コースを開催しました。 LNTは、Leave No Traceの頭文字で、環境に与えるインパクトを最小限にして、アウトドアを楽しむための環境倫理プログラムです。源流はアメリカの国立公園利用の考え方にあり、現在では世界91カ国に導入されています。 ガイドだけでなく、宿屋さん、木こりさん、子ども園さんなど、多様な参加者が、エコラの森を舞台にLNT7原則を学びました。 2022年11月30日付河北新報朝刊より...

2022第9回MONミーティングが開催されます
2022第9回MONミーティングが開催されます

2022第9回MONミーティング「ロングトレイル、歩く旅の魅力に触れる2日間」が11月26日から27日の2日間、みちのく潮風トレイル名取トレイルセンターにて開催されます。 フライヤーはこちら! 「MONミーティング」は、みやぎ野外教育ミーティングの略称です。 鳴子温泉もりたびの会 は2022年から「みやぎ野外教育ネットワーク」に加盟しました。 みやぎ野外教育ネットワーク とは・・・(Miyagi Outdoor education...

Naruko Outdoor Meisters Week
Naruko Outdoor Meisters Week

アウトドアを安心して楽しめる商品を提供するための、心がまえとリスクマネジメントを学ぶ2週間の野外講習シリーズです! *お申し込みはすでに締め切っています*  11月23日-11月25日: LNTトレーナーコース@鳴子  11月28日-12月2日: WFRコース@鳴子 LNT? - Leave No Trace 環境に与えるインパクトを最小限にして、アウトドアを楽しむための環境倫理プログラム WFR? - Wilderness First Responders...

世界農業遺産「大崎耕土」認定5周年記念フォーラムに登壇しました。
世界農業遺産「大崎耕土」認定5周年記念フォーラムに登壇しました。

https://youtu.be/2N5IHdTaWTg?t=13528 当日の様子 2022年11月18日に、大崎市地域交流センター(あすも)で開催された 世界農業遺産「大崎耕土」認定5周年記念フォーラム 第一分科会フィールドミュージアム構想「世界農業遺産を『守るために活かす』ためには」に、理事の齋藤が登壇しました。 「大崎耕土フィールドミュージアムトレイン」をはじめとした、「大崎耕土」のツーリズムでの活用についてお話しをしました。...

第4回こけしの森植樹祭に参加しませんか
第4回こけしの森植樹祭に参加しませんか

【みんなでミズキを植えませんか?】 11月19日(土)に第4回こけしの森植樹イベントを開催します! 鳴子はこけしが有名ですが、その材料となるミズキの材が、最近ではなかなか鳴子で手に入らなくなっています。 鳴子のお土産を鳴子の材で作りたい、次の世代のこけし工人のために、森を作ろう、そんな思いで始まった植林活動です。 夏の大雨で、植林場所の一部が崩れました。 森を保全する意味でも、皆さんと一緒に植林できればと思います。 お申し込みはこちらから。...

野外救急法研修(WFRコース)を開催します
野外救急法研修(WFRコース)を開催します

野外救急法研修(WFRコース)を11月28日から12月2日の5日間で開催します。 Wilderness First Responder(WFR):レスキューと通信ができず、12時間以内にレスキューが到着しない可能性のある、主として数日間の野外指導で用いる野外救急法です。 コース概要...

JR陸羽東線を特別列車が走りました
JR陸羽東線を特別列車が走りました

JR東日本、JTB仙台支店、みやぎ大崎観光公社のご協力で、特別列車大崎耕土フィールドミュージアムトレインが仙台駅ー中山平温泉駅間を鳴子温泉駅を経由して走りました。50名のゲストが車窓の景色と共に、「大崎耕土」の車内ガイドと、よっちゃん農場農家の手づくりぬくもり弁当を楽しみました。 鳴子温泉もりたびの会は、ツアー企画及び車内ガイドの監修、現地でのガイドを行いました。...

ポニーとのふれ合いを実施しました
ポニーとのふれ合いを実施しました

公益財団法人ハーモニィセンターと共同で、馬事文化の普及を目的として、9月12日から15日までの4日間、ポニー3頭を連れて、鳴子温泉地域内で移動動物教室を実施しました。 期間中の催しごと 9月12日 馬の搬入 9月13日 移動動物教室(鳴子こども園、鬼首小学校) 9月14日 「おくのほそ道」のホーストレッキング(中山宿跡〜堺田封人の家) 9月15日 移動動物教室(川渡幼稚園、川渡小学校)、馬の搬出、清掃...