MORITABI

そとあそび、ものづくり、SDGs

鳴子温泉でまなぶ
自然体験!

お問い合わせ

鳴子温泉の自然で遊ぶ
木地文化に触れる
持続可能な地域づくりを学ぶ

鳴子温泉もりたびの会は、地域の旅館や飲食店、林業家、クラフト関係者、教育関係者等からなる協議会です。

国民保養温泉地・栗駒国定公園内という立地を活かした「自然体験」、伝統工芸である鳴子漆器や、鳴子こけしなど、自然豊かな環境が産んだ独自の「木工文化体験」、森林資源を活用したエネルギー循環を学ぶ「環境体験」などのプログラム提供をおこなっています。

これらの体験プログラムと温泉地での滞在を組み合わせた、非日常的な経験を通じ、訪れる人も住む人もより豊かになる新しいツーリズムの仕組みづくりを目指しています。

もりたびの会「VESTAプロジェクト」の概要図

エネルギー × 地域資源の活用 × カーボンニュートラル

VESTAプロジェクト

森林資源の活性化、新しい産業の創出、雇用、人口増加につなげる事を目的とした、エネルギーの地元産業化を目指すプロジェクト。

お知らせ

JALスカラシッププログラムのオンラインフィールドワークを実施

JAL財団と日本環境教育フォーラムが運営する『JAL スカラシッププログラム(オンライン) 「SDGs」〜持続可能な未来へ〜 気候危機と私たち。踏み出そう、未来に続く豊かさのために』のオンラインフィールドワークの講師として、当会理事の齋藤が登壇しました。 『JALスカラシッププログラム』は、日本の文化や技術、ひいては考え方に強い関心を寄せ、日本語を学び、かつ環境問題に関心のある学生を対象とし、環境問題や SDGs、 その中でも特に気候危機と解決策についての講義やワークショップを行うものです。...

WFR鳴子コースを開催しました

11月28日から12月2日の5日間、WFR鳴子コースを開催しました。 WFR: Wilderness First Responder は業界スタンダードの野外救急法資格です。WFRの対応する範囲・都市救急が対応できない(救急隊が5分以内に来ない)・通信手段がない 受講した6名全員が無事に修了し、WFRとして認定を受けました。...

LNT鳴子コースを開催しました

11月23日から25日の3日間、LNT鳴子コースを開催しました。 LNTは、Leave No Traceの頭文字で、環境に与えるインパクトを最小限にして、アウトドアを楽しむための環境倫理プログラムです。源流はアメリカの国立公園利用の考え方にあり、現在では世界91カ国に導入されています。 ガイドだけでなく、宿屋さん、木こりさん、子ども園さんなど、多様な参加者が、エコラの森を舞台にLNT7原則を学びました。 2022年11月30日付河北新報朝刊より...

2022第9回MONミーティングが開催されます

2022第9回MONミーティング「ロングトレイル、歩く旅の魅力に触れる2日間」が11月26日から27日の2日間、みちのく潮風トレイル名取トレイルセンターにて開催されます。 フライヤーはこちら! 「MONミーティング」は、みやぎ野外教育ミーティングの略称です。 鳴子温泉もりたびの会 は2022年から「みやぎ野外教育ネットワーク」に加盟しました。 みやぎ野外教育ネットワーク とは・・・(Miyagi Outdoor education...

Naruko Outdoor Meisters Week

アウトドアを安心して楽しめる商品を提供するための、心がまえとリスクマネジメントを学ぶ2週間の野外講習シリーズです! *お申し込みはすでに締め切っています*  11月23日-11月25日: LNTトレーナーコース@鳴子  11月28日-12月2日: WFRコース@鳴子 LNT? - Leave No Trace 環境に与えるインパクトを最小限にして、アウトドアを楽しむための環境倫理プログラム WFR? - Wilderness First Responders...